こんにちは、あじです。

 

アフィリエイトのことばかり堅苦しく書いていた気がするので、たまには日記的なものも書いていこうと思っていたけれど、意外と書いてなかったのでこれからはつらつらと書いていきます。

 

社会人生活の愚痴ばっかです~すみません~(^o^)

 

私は今、アフィリエイトを一応専業でしてます。

 

ちょうど今月で1年たつんですね~。

 

まあ、自分的には良く続いたもんだ。

 

アフィリエイトは大学生の頃に知って、適当に広告貼ったら売れたということがあります。

 

しかも、5000円以上という高額・・・まぐれで2回報酬が出ましたが、それ以来売れなかったので普通にアルバイトをしてました。

 

当時は、ただアフィリエイト広告を貼っただけでも売れた時代だったんだな~と思います。2回だけだけど。

 

あれから数年たって、社会人になって、まさか自分がアフィリエイトで専業になるとは思っていませんでした。

 

別に大学生の時、アフィリエイトをしていたら自分の人生はどうなっていたんだろうとは思いませんが、今思えばある程度社会人経験はしといて良かったなと思っています。

 

やはりアルバイトと会社員は全く違うですからね。

 

社会人になって自分の甘さをまざまざと実感しました。

 

社会人経験は結構つらいことばかりでしたが、多少なりと経験にはなったと思います。

 

ぐーたらなあじは、少しでも楽な仕事がないかと思っていたのですが、それに反して仕事を押し付けられる一方でした。

 

自分が必死にやっている中、できない人の仕事・上司から頼まれる仕事・おしゃべりおばさんたちの仕事・別の部署の仕事・・・一種のいじめだよ~~~。

 

上司の仕事はしょうがないんだけどね。他が問題だよ。それに自分の仕事もプラスだよ。

 

それでいて、他の人よりも給料低いってどういうことなのか・・・嫌われてたんだね。

 

それにプラスでパワハラ、欝の手前、一応私女性なので、セクハラもありました。

 

よく「人に良く見られたいければ、人の嫌がる仕事もするべし」

 

なんていう言葉を見ますが、別に人に良く見られたくないから仕事量減らしてくれ・・・という感じでした。

 

誰がこんな言葉考えたんだよ・・・。

 

じつはこれを部長や課長にもいわれたことあります。

 

1年に1回の面談の時、

 

「私だけ仕事量やばいですね。なんなんですか?転職してきた〇さんの仕事、上司に押し付けられてほぼやってるんですけど、〇〇さんたちのおしゃべりしてるのに、なんでこっちばかりしなければいけないんですか?」

 

糞生意気ですよね。愚痴質問のオンパレード☆

 

もう惰性惰性。

 

すると、

 

部長「それはあじさんが仕事をやっちゃうからだよ。」

 

あじ「は?」

 

課長「そうそう、仕事できる人には仕事が自然と寄ってきちゃうんだよ。これを頑張れば仕事がさらにできるようになるから、頑張って。これも経験だよ。〇〇さんは知ってるよ。きちんと言っておくから。」

 

あじ(〇〇さんたちが仕事しないで喋ってるの知ってるの???)

 

部長「仕事が寄ってくるのは、あじさんが仕事できるからだよ~。〇〇君(私の上司)も君はできるって褒めてたよ。これからも頑張ろう。できない仕事は断ればいいし。」

 

あじ「はあ・・・でも断ったって強引に押し付けられますよ。」

 

課長「それはあじさんができちゃうって知っているからだよ。」

 

あじ「・・・・」

 

これで普通の人なら部長に褒められたって喜ぶかもしれませんが、これってガチで社蓄だよね・・・と思ったあじでしたとさ。

 

相談しても解決されね~面談の意味ね~。

 

別に私は仕事なんて普通だし、出世したいとも思わないし、こういう風に丸め込まれるが本当に嫌でした。

 

長年いる女性陣は仕事しないしね。

 

しかも、おしゃべりおばさんたちをちくったのがばれて、怒られたのか当りが地味に強くなるし・・・。

 

転職してきた仕事できない人は、上司が仕事をやらせないというクレイジーな考えで変わらないし。

 

これも一種のパワハラだよ。もう嫌なことばかりでストレスが溜まる一方でした。

 

しかも、〇年いたのに昇給額が数百円てどういうこと・・・。

基本給も安いし、ここにいたら、慣れれば慣れるほど会社の思うつぼだって。

 

この面談は社会〇年目のことで、ここにいたら自分終わると思い、他にもいろいろ理不尽なことが多く、なので、思い切ってやめました。

 

毎日毎日辛くて、仕事ばかり考えてたので・・・。

 

辞めた後、他にも転職をしたのですが人間関係がダメで、特に年配女性の嫌がらせがきつかったです。

 

それと、会社の危険と闇をみてしまった・・・。

 

もともと一人で仕事をしたいと思っていて、次の会社の面接に合格しても、そこのトップがクソな人(面接で2時間待たされるし、面接クソだし)

 

こんなトップの人間の下で働くなら、また二の舞だよね~と思ったのでお断り。

 

転職する所ばかり、求人票にはいいことを書いてあるけれど、結局はブラック企業まがいのところばかりでした。

 

社会人でもストレス、転職活動でもストレスの塊。

 

自分は社会人不適合者で、社会で働いていないのならば、生きてても意味ないんじゃないかとまで思うようになりました。

 

死んだら楽だろうな~と思うようにもなったときもあったりします。

 

朝がきて、今日も自分はなぜ生きているのかと思いました。

 

生きてても意味ないよね~って(^o^)

 

社会人経験に疲れたのかもしれません。

 

やめて転職しようと思い、また欝寸前。

 

初めてこのとき、自分の人生を色々考えるようになりました。

 

大学で就職する時に、自分の半生を振り返るといいみたな自己分析よりも真剣にやりました。

 

そんな時、一人で仕事ができないかなと思ったとき、アフィリエイトを再び見つけました。

 

アフィリエイトは大学で少し触れただけでしたが、本当に稼げるのか・・・疑心暗鬼でしたが。

 

だけど、これぐらいしか一人で仕事できるものないよね・・・と思い思い切って転職もせず、これ一本でやってみることにしました。

 

私は口で喋るよりも、文字で書いた方が相手に伝わりやす方からです。

 

要は、会社以外で相手にがつーんとあまり言えないタイプでもあったりします。

 

なので、アフィリエイトはできるかもね~なんて思ってました。

 

というよりも、今転職したら確実に「欝」になるとも思ったのです。

 

なので、休息も兼ねてやることにして今に至っています。

 

周りにはなんで会社で働かないの?安定で安心だよと言われます。

 

親からは無論心配されます。

 

世間からは、「自分で仕事をする」=「無理」というレッテルを貼られるのは当然だと思います。

 

確かに会社で働いている方が、給料も、保険も、安定も、社会人としても地位も認められます。

 

会社で働いていない人間は、社会人不適合者と思われても仕方がない世の中です。

 

日本人特有の、皆が一緒じゃなければダメ法則。

 

だけど、会社で働いて自分がどんなに頑張っても、固定の給料。売り上げは全て会社と、あと株主のもの。

 

どんなに仕事を必死にして、会社に少しばかし貢献しても、それが嫌がらせの素ともなる。

 

こんな理不尽があっていいのか。それを見て見ぬ振りもされる。

 

どんなに汗水流しても、心が折れてしまっては働くこともできません。

 

私は給料とか、社会人としての価値よりも、「自分を大切にしようと」思ったからです。

 

不安要素ばかりだけどね(^o^)

 

私自身、会社の組織で働くという縛られた環境は身に合わなかったようです。

 

確かにアフィリエイトをして、稼げないときが多かったですが、会社の縛られるストレスからは解放されます。

 

徐々に前向きにはなってきました。

 

そもそも、働いている=生きている価値みたいな感覚がおかしいよねって。

 

仕事やお金を稼ぐことが=大変なもの・辛いものと思う方がいいよねって。

 

欝っぽかったので、アフィリエイトを開始した前半は、作業をする⇒ぶっ倒れる⇒作業⇒ぶっ倒れるの繰り返しでした。

 

月の半分は作業して寝込んでた気がします。

 

だけれど会社に行く辛さを思えば、心は安定していました。

 

昔、よく自己啓発本を読んでいた時がありました。多分10冊以上は読んでいました。

 

自己啓発本の中でも、「自分を大切にしよう」という言葉や「嫌いなものをやらない・やめる勇気をもつ」というものをよく見かけました。

 

自分を大切にすることは、仕事を頑張ったらご褒美をあげるとかそいういう感覚だと思ってました。

 

でもそうじゃない。

 

ただそれは、自分に人参を吊り下げて、走る要素を与えていただけのこと。

 

嫌なもの=会社を辞める、会社という社会的地位を捨てるのは、考えもできなかったです。

 

自分が思った以上に難しいものだし、実行するのはもっと大変。

 

何年も読んでいて、実行できなかったです。

 

ですが、思い切って何もかも辞めて、自分を大切にして1年たって思うことは、

 

「仕事辞めて良かった」

 

と心からそう思えることです。

 

もともと超絶ネガティブ人間だったのですが、前向きにも慣れましたし、考えも変わった。

 

人生が開けた気分です。時間はかかったけど。

 

転職しなくて良かったって。

 

アフィリエイトは他人にはあまり理解されない仕事ですが、別に他人に評価されたいとも思っていないので、稼げればいいか~と思ってます。

 

会社の地位とかいらん。名誉とかもいらん。

 

とにかく、自分のペースで生きられるのが幸せなんだなと思いました。

 

「こうでなければいけない」とか、「〇〇をしなければいけない」とか固定観念ばかりの世の中です。

 

特に日本は、世間の目を気にしすぎます。私も気にして生きてました。

 

だけれど、自分は自分、人は人。

 

他人に自分の人生の考えを押し付けられても、言われる必要もない。

 

心配で言ってくれるのは良くて、そっちの方が魅力的に見えて、その道にいってうまく行ったことはあまりありませんでした。

 

今ままで自分が偉く見られたい、社会から取り残されたくない、心配かけたくないという固定観念に縛られるあまり、『自分の意思』を何年も見失っていたのかもしれません。

 

多分、中学後半からだったので、10年以上縛られてたのかもと思ってます。

 

なので、自分の考えを優先する。これが自分を大切にするということだと思います。

 

もちろん他人の意見も聞きますが、それは聞くけれど、今度は心から「自分がやりたい」という方を優先した方が人生はうまくいくのかなと思ってます。

 

もし悩んだら、真剣に悩めばいいし。

 

あと、自分で稼げるってすごいねと自画自賛もしたり。褒めてあげるの大事。

 

自分を信じてあげるって大切なのかなと思います。

 

アフィリエイトで稼げるようになって、心が穏やかになりました。

 

環境も恵まれてたって話もありますがね。それは感謝感謝。

 

本来はぐーたらな人間なので、好きな時間に起きて、家事して、アフィリエイトして、昼飯食べて、韓流見て、昼寝して、アフィリエイトしてアニメみてという自分のグータラスタイルが確立できています。

 

めんどうくさい人間関係も、会社に縛られなくてもいい、こういうスタイルの働き方もあるんだな~と思いました。

 

最近では寝てばかりなので、アフィエイトをロクにやってなかったりもしますがね。

 

 

これからもダラダラとアフィリエイトやっていきたいと思います。

 

 

ここまで長々読んでいただきありがとうございます。

 

あじでした。