こんにちは、あじです。

 

アフィリエイト用のサイトやブログを作ったとき、アクセスが集まってくると「問い合わせ」欄を作った方が悩んだりするかもしれません。

 

ですが、変なメールや答えられない質問・問い合わせが来たらどうしよう・・なんて思ったり。

 

実際私は、最近まで問い合わせ欄を設置していませんでした。

 

 

アフィリエイトサイトに問い合わせ欄を作った方がよい?

 

アクセスが集まってきたら、「問い合わせ(メールボックス)」は作った方がいいです。

 

最初から設置しても大丈夫です。

 

私の場合、美容系のブログを持っているのですが、問い合わせで専門知識とか聞かれたり、商品のこと聞かれたらヤダな・・・と思いお問い合わせ欄は作っていませんでした。

 

でも、これってただの妄想にしかすぎませんでした。

 

というのも、問い合わせのメールボックスを設置しても全くメールが来なかったからです。

 

設置当初は1,2通スパムメールが来ただけなのです。

 

お問い合わせを設置するメリット

 

 

アフィリエイトのサイト・ブログに問い合わせ欄を設置すると、メリットがあります。

 

  • 閲覧者の人から情報を貰える・交流できる
  • 相談を受けると商品が購入してもらいやすい

 

などがありますが、一番は「企業からオファーメールがくる」ということだと私は思ってます。

 

設置後しばらくしたら、オファーのメールが来ました。

 

もっと早く設置していれば良かった~と思っています。

 

 

企業オファーの内容

 

本来アフィリエイトでは、ASPを通して自分で広告を見つけて貼りますよね。

 

ですが、検索流入が増えてきたり、順位が上位表示されてると、企業やASPの担当者からお声がかかる場合があります。

 

企業・ASP担当者からどんなオファーがくるのかというと、

 

  • クローズドASPのオファー
  • 特単のオファー
  • 広告載せてもらえませんか~

 

などなどです。

 

クローズドASPは、通常では登録出来ない、紹介制のASPのことです。

 

いつも使うA8などの広告では見ないような広告などもあるので、他のサイトと差別化出来ちゃいます。

 

特に良いのが、ASP企業担当者から何らかしらのオファーが来るということは、ASPの担当者をつけることができます。

 

普通であれば、なかなか担当者はつけられないですよね。

 

ASP担当者がつくことで、特単交渉をしてもらえたり、情報を聞くことができます。

 

アクセスが増えてくると、オファーが来る場合もあるので、問い合わせ欄を設置して損はないです。

 

設置当初は1,2通のスパムメールなどは来るというデメリットはあります。

 

ですが、スパム系はコメント欄の方が多いです。

 

 

問い合わせの設置方法

 

ワードプレスの場合、プラグインで簡単に問い合わせ欄である「コンタクトフォーム」を作ることができます。

 

Contact Form 7』というプラグインで作れます。

 

やり方としては、

 

プラグイン⇒新規追加⇒Contact Form 7をダウンロード⇒有効化

 

ワードプレスの作成画面から、

 

お問い合わせ⇒新規追加⇒フォームを確認(内容を追加・削除お好みで)⇒保存をします。

 

そのあと、

 

問い合わせ⇒コンタクトフォーム⇒ショートコードをコピー

 

固定ページから新規作成で、テキストの方がショートコピーを貼り付けるだけ。あとは保存。

 

テキストボタンには、ショートコピーの前に「何かあったらどうぞ」的な文章をそえるといいかもしれません。

 

あとは好きな所に設置してみましょう~。

 

 

アフィリエイトサイトに問い合わせ欄を作った方がよい? まとめ

 

ほぼ問い合わせは来ないと思うので、アクセスが集まってきたらお問い合わせは作った方がいいです。

 

大概の人は、アフィリエイトのブログやサイトの問い合わせ欄から、クローズドASPなどのオファーを貰えるからです。

 

もしかして、あなたもある時期が来るとオファーが来るかもしれません。

 

興味がある方は設置してみてはいかがでしょうか?