こんにちは、あじです。

 

とあるワードプレスのプラグインを更新したら、ワードプレスで作ったサイトがエラーで開かなくなるというトラブルが起きました。

 

こういう関連超苦手なので、調べて対処したら解決しました。

 

ここでは、プラグインを更新または入れた場合に失敗した場合の対処方法をメモ的に残しておきます。

 

更新に失敗した時のエラー表記とは?

 

更新で失敗したのか何なのか、エラーがでたプラグインが

 

『ewww-image-optimizer』

 

というプラグイン。

 

まかさ失敗なんのかなんのか、ワードプレスのログインもできませんでした。

 

ちなみに、エラー表示がこんな感じで出ます。

 

Parse error: syntax error, unexpected ‘)’, expecting T_PAAMAYIM_NEKUDOTAYIM in /home/ログイン名/サイト名/public_html/wp-content/plugins/ewww-image-optimizer/common.php on line 1764

 

ログインできないと書きましたが、ログイン画面すらも出ないのでログインもできないんですね。

 

ちなみに、サイトを開いても同上のエラー表記が出るので、サイト訪問してくれた人はエラーサイトだと思い帰ってしまうので早めの対処をする必要があります。

 

ログイン画面で操作できないので、サーバーの方で対処をしていきます。

 

FTPファイルで対処する

 

個人的にFTPって何ぞやの話なのですが、FTPファイルの中にあるワードプレスのプラグインの「ewww-image-optimizer」を消すと通常に戻るとか。

 

私の場合はXサーバーを使ってるので、その方法を載せていきます。

 

そのほかのサーバーを使っている人は、FTPファイルの開き方を調べてみて下さい。

 

Xサーバーの場合だと、対処方法としては、

 

Xサーバーを開く

インフォパネルを開く

ファイルマネージャーを開く

ワードプレスWEBFTPというものが開くので、自分のサイトのエラーが起きているファイルを選んで開く

pluginsファイルを開く

Parse error: syntax error, unexpected ‘)’, expecting T_PAAMAYIM_NEKUDOTAYIM in /home/ログイン名/サイト名/public_html/wp-content/plugins/ewww-image-optimizer/common.php on line 1764

赤字の部分のプラグイン名のファイルを削除

サイトを見てみる

 

すると、ワードプレスのサイトがログイン出来て元の通りに戻ってます。やったね。

 

 

プラグイン更新をしたらエラーになった まとめ

 

ワードプレスのプラグインを更新しようと思ったとき、エラーが起きてしまったらFTPファイルのプラグインを消せばなんとかなります。

 

もう一度エラーになったのでプラグインした時のミスかなと思い、同じプラグインを更新したら同じエラーが・・・。もう入れない!

 

これ以外も画面が真っ白になる場合もあるらしいので、プラグインが原因であれば上記の方法でも大丈夫かと思います。

 

FTPとか苦手なので、むやみに変なプラグインとか入れない方がいいんだなと思います。

 

更新エラー怖いね。