お盆 画像

こんにちは、あじです。

 

お盆休みも終わり、本格的に仕事が始まりますね。

 

私の場合は、だらだらとアフィリエイトの記事を書いていました。

 

アフィリエイトの情報などを見ていると、お盆はアフィリエイトでは稼げないとかなとか。

 

確かに、私のサイトも成果発生微妙だな~とは思っていました。

 

なぜお盆の時期になると、アフィリエイト収入が減るかを調べてみました。

 

お盆と言えば帰省や外出が多いよね

 

お盆では実家に帰省や外出、旅行に行く人が多くなります。

 

主婦は旦那さんなどやお子さんが休みだったり、必然とパソコンの前にいる機会が少なくなります。

 

会社も休みのところも多いので、余計にインターネットを見ることもないですからね。

 

そのため、アクセスが減ったり収入が減ったりもします。

 

そりゃそうだ。

 

それに、お盆はなんやかんやで出費も多いので消費も減ってしまうってのもあるのかもしれません。

 

会社的にも、ニッパチ(2月、8月)は売上が減るといわれているので、アフィリエイトも影響があるという感じですね。

 

お盆以外にアフィリエイト収入が減る時期

正月 画像

調べてみると、お盆以外にもアフィリエイト収入が減る時期があるそうです。

 

それは、外出が多くなる時期。

 

例えば、ゴールデンウィークやクリスマス、お正月なんかのようです。

 

12月は特にアフィリエイトでは稼げますが、後半は微妙~な感じみたいですね。

 

対策方法

 

閑散期に流行りそうなサイトを作る

 

対策としては、アフィリエイト収入が減る閑散期の対策をしてもいいのかなと思います。

 

休みの人をターゲットにした商品とか良さそうですよね。

 

特に、子供系なんかはイケそう。

 

お正月なんかは、福袋とか正月の情報とかですかね。

 

 

スマホ対応サイトを作る

スマホ 画像

パソコンを使うことは少ないですが、スマホを使う人は多いと思います。

 

実際にスマホ対応サイトを作っているので、売上はう~んというところもありますが、アフィリエイトの売り上げが凄く減ったということはなく、アクセスはさほど落ちていない感じもします。

 

前にシリウスと上位版・通常版の記事でもモバイルのデータを紹介しているのですが、7~8割はスマホユーザーという結果もでています。

 

スマホであれば電車の中とかどこでも検索できるので、アクセスもできますからね。

 

私は、スマホに対応しているテンプレートやツールは、「賢威」や「シリウス」で作っています。

 

アフィリエイトをしたい人は、こういった休みの時が一番できるチャンスなのでぜひサイト作りがんばりましょう~。

 

スマホサイト制作必須ツールとテンプレート

 

>>シリウス(ツール)の詳細はこちら

>>賢威(テンプレート)の詳細はこちら