問い合わせ

こんにちは、あじです。

 

メルマガとか購読していると、メルマガアフィリエイトっていいぜ!という人が多いです。

 

個人的に将来メルマガアフィリエイトをやりたいな~という気持ちもあるので、いろいろ調べてみることにしました。

 

じつはメルマガアフィリエイト、ルールを知らないで行うと危険なことになる場合があります。

 

メルマガアフィリエイト 法律を知っておく

 

メルマガアフィリエイトは第二の稼ぎの柱だったり、稼ぎやすいよ~なんて言われてほいほい始める人もいるかもしれません。

 

私も、ほいほいやろうと思っていました。

 

しかし、メルマガを発行するにはルールがあり、売り込みをする場合は「個人情報の提示」が必要なことを知りました。

 

じつは、特定電子メール法という法律があり、この法律を破ると罰金が凄いことに・・・ひぇええ。

 

特定電子メール法を知る

 

特定電子メール法とは、「特定電子メールの送信の適正化等に関する法律」と言われたり、「迷惑メール防止法」とも言われています。

 

この特定電子メール法の対象者は、ネットショップだったり、新商品の告知、アフィリエイトなどが当てはまります。

 

つまり、広告や宣伝などが対象となります。

 

そのため、メルマガアフィリエイトで情報商材を紹介したり、無料オファーなど広告、宣伝行為も当てはまっちゃうってことですね。

 

この法律にはルールが色々あるのですが、その一部として上記で少し書いた個人情報もメールの送信する際には義務付けされています。

 

住所・氏名・アドレスは必須ですね。

 

ただし、名前が嫌だーという人の場合は、個人事業主や法人は会社名や屋号でも大丈夫のようです。

 

個人的には、名前なんて似たような人もいると思うので、住所の方が嫌ですけどね。

 

よくよく人のメルマガアフィリエイトをしているメールを見ると、ごくまれに守られてない人がいたり・・・大丈夫なのかね。

 

ならばメールには無料オファーや情報商材などのリンクを載せないで、サイトに誘導しちゃえばOKなんじゃないと思ったのですが、それも違反行為なのだそうです。

 

 

特定電子メール法を違反するとどうなる?

 

ちなみに、特定電子メール法を違反すると懲役や罰金が科せられる場合があります。

 

  • 1年以内の懲役
  • 100万円以下の罰金

 

罰金の場合、法人だと3,000万の以下の罰金が科せられるそうなので恐ろしい。

 

メルマガアフィリエイトは多少のルールが必要

 

皆がやっているから始めようと思い、何の無知識で法律を知りませんでしたではすまされないので、実はメルマガアフィリエイトは安易行うと怖いんだなと思いました。

 

簡単にできるよなんて言われても、私的には保守的な面もあるのでメルマガアフィリエイトをやりたい場合は、ルールや法律は多少頭に入れないと危ないのかななんて思います。

 

みんなやってるから大丈夫、誰でも簡単にできるよーって言っている人は、きちんとメルマガアフィリエイトの知識を知っていてやってるので、じつは法律とかこの辺結構大事な部分じゃないの?と思ったりします。

 

ですが単純に、メルマガアフィリエイトはルールを守ればOKって話ではあります。

 

ブログ・サイトアフィリエイトはさほど考えなくて済みますが、メルマガアフィリエイトをしたい人はルールは知っておいた方がいいかなと思います。

 

アンリミテッドアフィリエイトとか、メルマガ始めるにはわかりやすいかな~と思います。

 

メルマガは稼ぎやすいなんて言われているので、やりたい人は学んでからメルマガアフィリエイトをトライしてみてはいかがでしょうか。

 

>>アンリミテッドアフィリエイトはこちら

 

余談ですが、アンリミについているテンプレートが使いやすいです。