アフィリエイト 確定 画像

こんにちは、あじです。

 

パワーサイトなどを作り、検索で上位表示などされるとたまに記事がコピられて、パクられる時があります。

 

また、リライトと言っても明らかに記事パクリだよねって感じのものもでてきたり。ごく稀にですけどね。

 

そんな時、ワードプレスのコピーやパクリ、リライト防止にあるプラグインを入れると、記事がコピーできなくなります。

 

ここでは、記事のコピペやパクリ防止のプラグインをご紹介します。

 

コピペ防止のプラグイン

 

コピペ防止ができるのが、「WP-Copyright-Protection」というプラグインです。

 

このワードプレスのプラグインは、コピペをするための右クリックができなくなることです。

 

普通であれば、コピーしたい記事の部分をドラックして右クリック→コピーをしますよね。

 

この行為をできなくさせるプラグインでもあります。

 

WP-Copyright-Protectionでは、記事の文章だけでなく画像も同様に保存ができなくなります。

 

私の記事を絶対に記事をコピペなんかさせないわという人には、もってこいのプラグインです。

 

WP-Copyright-Protectionのダウンロード方法

 

 

ダウンロードのやり方は、プラグイン⇒新規追加⇒WP-Copyright-Protectionを検索⇒有効化

 

この方法で、行えば特に何を操作しなくても、勝手に記事がコピペされなくなります。(右クリックできなくなります)

 

 

WP-Copyright-Protectionのデメリット

 

WP-Copyright-Protectionは記事のコピペ防止にはなるのですが、個人的には使いにくいところもあります。

 

それは、右クリックできないので別窓で開くことができません。

 

リンクで自動的に別窓にできればいいのですが、個人的にクセで右クリックをしてしまうのでリンク右クリできないのかよ~と思っちゃうときがあります。

 

少し不便性もありますが、大概は使えるプラグインなので、記事のコピペ防止をした人は、WP-Copyright-Protectionをダウンロードしてみてはいかがでしょうか。