blog

こんにちは、あじです。

 

物販アフィリエイトで商品のレビューや口コミを書きたい時、自己アフィリエイトをして商品を手に入れて書いた方がいいかな~と思いますよね。

 

私が初心者で物販アフィリエイトをしようと思った時、商品は購入した方がいいという情報を信じて、たくさん商品自己アフィリエイトしてしまいました。

 

実際に物販アフィリエイトで記事を書くとき、自己アフィリエイトはした方がいいのかどうかというと・・・・

 

物によっては自己アフィリエイトはしなくていい

 

例えばこれが、ドメインだったり、サーバーとか必要なものであれば自己アフィリエイトはした方がいいです。

 

ですが、無料請求とか商品関連は別に自己アフィリエイトをしなくてもいいと思います。

 

自己アフィリエイトをすれば、確かに物やサービス内容が実際にわかっているので、詳しい情報などを記事に書くことができます。

 

しかし、

 

自己アフィリエイトをしても売れるとは限らない

 

自己アフィリエイトをしても、最終的にはこれに付きます。

 

私は初心者の時、自己アフィリエイトした商品は体験談として書けるので、絶対に売れると思ってました。

 

信憑性が出るので、絶対に売れると確信してました(2回目)

 

だけど、自己アフィリエイトをしても売れませんでした・・・(^^)

 

1つも売れないんです。これほど悲しきことがあるかな。

 

たくさんの商品を手に入れても、売れなかったなんて・・・。

 

しかし、いくら商品を自己アフィリエイトして、記事を書いたとしても売れないのには「ある理由」もあります。

 

それは、

 

売れる商品と売れない商品がある

 

自己アフィリエイトをしなくても商品は売れます。

 

そもそも、物販アフィリエイトには『売れる商品』と『なかなか売れない商品』があるからです。

 

売れる商品を見つけるのは大変ですよね・・・これは記事を書くという経験しかなかったりします。

 

なので、なかなか売れない商品を自己アフィリエイトをして記事を書いたとしても、売れる確率がきわめて低くなります。

 

多少売れるものだと、高額なものでもさらっと売れてしまいます。

 

自己アフィリエイトで高額なんて絶対無理~と思っても、自己アフィリエイトしなくても売れるものは売れます。

 

 

売れても承認率が低い商品もある

 

アフィリエイトには成約につなげても、承認されないと意味がない話となります。

 

大概はお客さんがキャンセルされない限り、承認をしてくれる広告主が多いです。

 

しかし、中には成約につなげても承認率・確定率が低い広告主だと、キャンセル率が圧倒的に高くなる商品もASP広告の中にはわりとあります。

 

承認率の低い広告の見極めは、承認率がわかればいいのですが、初心者はまず商品が売れていないのでその辺がさっぱりわかりません。

 

そのため、商品を取り扱って売ってみないことにはわからない話です。

 

ちなみに、アフィリエイトでは売れてくると各ASPのランクによって「承認率・確定率」がわかります。

 

私の場合は、成約したのに、年中非承認をする広告主がいたので、その案件ははずしてます。

 

そういう案件に限って承認率を見てみると、やはり承認・確定率は凄く低いです。

 

売れるけれど、承認されないのでは意味ないですからね。

 

成果報酬が欲しいんじゃ~ってなちゃいます<`~´>//

 

 

記事を書くスキルが多少必要になる

 

自己アフィリエイトをしなくても、商品が売れる記事は書くことはできます。

 

やはりこの辺は、決まった流れの書き方に加えて、個人個人記事を書く工夫が必要になってきます。

 

ジャンルによっても、多少は売り方の書き方の違いもあります。

 

私は決まった書き方の流れではなく、自己流の書き方でやっていますが・・・。

 

これは商品が売れてくるとな~んとなく売り方がわかっても来ます。

 

ですが、初心者の場合だと、やはりこの辺のスキルは慣れないと難しいです。

 

スキルをつけるには、とにかくたくさんの記事を書いて慣れてコツをつかむことです。

 

そのあと、自己アフィリエイトをして商品を入れると信憑性がでてくる記事を書くことができていきます。

 

自己アフィリエイトをしないで記事を書くにはどうすれば良い?

 

でも、自己アフィリエイトしないと商品売るの難しくない?と思います。

 

まず記事を書くには、取り扱う商品やサービスを良く知ることが大切です。

 

実際に手に取る方法がベストですが、広告主のLPや口コミなどでも商品の情報は沢山得られることができます。

 

なので、商品のLPなどを何度も読んだり、広告主の商品詳細を見て記事を最初は書いていくといいと思います。

 

それと、サイトを調べているときにいいな~と直感的に思ったサイトは、記事の構成などをマネするとうまく書けたりします。

 

売れるかどうかはさておき、自分で書き方がわからない場合はこの方法はわりと効果的です。

 

ただし、記事の内容は真似したり、パクったりはタブーですよ。

 

内容が真似てあると、どっかでみたことあるな~と思われすぐに閉じられてしまったり、検索エンジンの評価も下がってしまいます。

 

商品記事をたくさん書いて練習してきましょう~。

 

物販アフィリエイトの場合ですが、レビュー系の記事の書き方は『1ラウンドアフィリエイト』という教材も参考になります。

 

>>1ラウンドアフィリエイト 詳細はこちら