こんにちは、あじです。

 

先日久々にドメインサイトを1件作り、ASPのJANetに登録してみました。

 

そしたら、JANetの登録申請したサイトがまさかの審査落ちしました(苦笑)

 

なぜJANetで審査が落ちたのかを考えていきます。

 

JANetサイトでなぜ審査に落ちた?

 

なんとなく自分でも自覚してるのですが、サイトの記事数が少ないからだと思います。

 

JANet登録の際は、記事数が2だったんですよね。

 

アフィリエイトBやアクセストレードなどは、記事数が2記事ぐらいでも審査に通ることがあるので、少し油断しすぎてました。

 

こう思うと、勝手にサイトが登録させるA8やクローズドASPは楽ですね。

 

自分が悪いんですけど、「あなたのサイト審査に落ちました~」なんてくると、やっぱりへこみますね。

 

JANetはサイト審査が厳しい?

 

よくよく思うと、JANetに登録していたサイトの記事数は最低でも10記事は超えてたかもと思ったり。

 

たまにサイト申請をするときもなかなか通らないなんて聞くので、JANetにサイト申請する時も最低でも5記事ぐらいは更新しておくのが無難かなと思います。

 

あと新しいサイトの申請の場合は、他のASPやアドセンスなどは貼らない方がいいですね。

 

JANetはサイトの再申請可能?

 

JANetから申請結果が来るとき、落ちていると「他のサイトでの申請をお待ちしています」って文面が書いてあるんですよね。

 

なので、一度ダメだったサイトは無理なのかと思っちゃいますよね。

 

でも、JANetで単価が良かったり、独占案件があるとサイトが落ちても飽きらめられない・・・と思っちゃいますよね。

 

そういう時は、サイトを少し訂正したり、記事数を増やせばJANetに再申請はしていいじゃないかなと思ってます。

 

それでお払い箱にされるのであればしょうがない。