こんにちは、あじです。

 

久々にGoogle Adwordsのキーワードプランナーを使おうとしたら、なんだか様子がおかしいぞという仕様になってました。

 

以前のキーワードプランナーは、グラフや月刊の件数などが見れたのですが、グラフは載らないし、件数は大雑把。

 

変すぎると思い、キーワードプランナーを調べると、8月中旬あたりから仕様変更があったようですね。

 

個人的にここ最近ぱったりと使ってなかったんですが、季節もの調べる時にないのは不便。

 

キーワードプランナー仕様変更後は使えない?

 

ネット上で情報を調べたのですが、いろいろ試しても仕様変更後はダメみたいですね。

 

8月10日あたりから、すでに仕様変更はあったようなのですでに遅しという状態。

 

Googleのキーワードプランナーと似たようなツールで、『yahooキーワードアドバイスツール』というものがあるようなのですが、グーグルの影響かこちらの仕様変更もあったとか。

 

キーワードプランナーを使うにはお金を払う

 

以前からPPCなどでキーワードプランナーをお金を払って使っている人は、キーワードプランナー仕様変更前と同じ機能がつかえるそうです。

 

使いたい人は、お金払ってね~ってことですかね。

 

キーワードプランナーの無料代用ツール

 

キーワードプランナーが使えない場合、無料で代用して使えるものがあるそうです。

 

キーワードプランナーの無料で使える代用ツールとしては、

 

・キーワード検索数チェックツール「aramakijake」

・Googleトレンド

 

があります。

 

aramakijake

 

キーワードに入力して検索すると、月間の推定件数が見れるツールです。

 

また、ヤフーとグーグルの月間平均検索ボリュームも調べられます。(この辺の見方は調べてみてね)

 

また、競合検索予測ツールを使うことで、自分のサイトのURLとキーワードを入力すれば順位や推定件数も調べられます。

 

これはちょっと便利な機能ですよね。

 

>>キーワード検索数チェックツール「aramakijake」

 

Googleトレンド

 

どの時期に、どれくらい話題になったかを調べられるツールです。

 

あくまでも、どの時期に流行ったなどの目安になるので参考にはなると思います。

 

>>Googleトレンド

 

まとめ

 

よく無料で使えるものは、いずれ使えなくなるといわれていますが、Googleのキーワードプランナーがいい例になりましたね。

 

ですが、キーワードプランナーの仕様変更はきついです。ほぼ最近使っていませんでしたが、便利ツールだったので使えなくなると残念なものです。

 

月間平均月数とか、あのグラフとか便利だったのになー。

 

最終的には使いたければ、お金出してねって話ですね。