こんにちは、あじです。

 

ブログでもサイトでも、文章を書くときに「改行」って悩んだりしたことありませんか?

 

改行?そんなの結構どうでもいいよねと思われるかもしれませんが、文章は内容もそうですがいかに読みやすいかも大切だったりします。

 

私の場合、今だにこの文章の「改行」には悩んだりします。

 

というのも・・・

 

携帯とパソコンでは見え方が違う

 

パソコンと携帯では、文章の見え方ってわりと違いますよね。

 

例えば、「句読点」で句切って文章を書くと、文章量も多く見えて、「滞在率」が伸びたりします。

 

句読点に開業することで、スマホだと見えやすいんですよね。

 

例で書くならば、

 

最近、アフィリエイトの勉強を始めました。

アフィリエイトでは技術も大切だけれど、

マインドもとても大切なんですって。

 

こんな感じで、句読点で切る方法ですね。

 

ここまで露骨に文章の句読点で改行する必要はありませんが、句読点で改行する人は多いはずです。

 

 

スマホで見ると変になる

 

さっき見えやすいと書いたのですが、スマホや携帯電話の画面はメーカーによって様々ですよね。

 

スマホで見る画面の1行の目安は16~18行あたりらしいですが、句読点で改行すると画面が「変な所で改行されている」ことが起きたりします。

 

↑の文章を改行した場合、

 

スマホで見る画面の1行の目安は16~18行当たりですが、

句読点で改行すると以下略

 

↑の文章をスマホで見ると、

 

スマホで見る画面の1行の目安は16~18行

当たりですが、

句読点で改行すると以下略

 

改行は適当ですが、こんな風に見にくい文章になってしまう場合があります。

 

そのため、非常に見にくいので読む側はストレスが溜まってしまいます。

 

なので、句読点で改行をするときは、できるだけ文章を短く改行するのがいいかもしれません。

 

それか、スマホや携帯電話の最小画面の幅に合わせた文字数にするのが無難かなと思います。

 

ひとつの段落に詰め過ぎると読みにくい

 

文章は1つのくぎりで改行するのが、読みやすい文章でもあります。

 

ですが、パソコンと携帯ではその「差」が難しかったりもします。

 

パソコンの文章だと、大概は3行ずつで改行している人が多いのかなって印象です。

 

ですが、パソコンで見るとこの「3行で改行」だったり、くぎりまでに文章を詰め過ぎると、スマホで見にくいなんてことが起きてしまいます。

 

 

作成画面とプレビュー画面で改行が違う

 

一番やっかいなのが、作成画面とプレビューしてサイトの幅で文章の改行が違うということですね。

 

私の場合は、ワードプレスと賢威の組み合わせでこのブログの文章を書いていますが、この一文をワードプレスでぎっしり書くと、2行目の後半まで改行されます。

 

今作成していて、1行ちょっとですが、実際にこの画面をみて下さっている方は、上の文章はパソコンだと2行目の後半までいっているはず。

 

ちなみに、私のドコモのアンドロイドスマホで見てみると、ワードプレスで1行ぎりぎりまで書いた場合、4行改行されて見えるということになります。

 

パソコン向け?それともスマホ向け?に改行する

 

私のブログは、スマホ向けの文章として改行をしています。ワードプレスであれば、1行で改行しているタイプですね。

 

なので、パソコンで見ると結構見にくいところもあります。

 

もし、パソコンで文章をかくならばワードプレスでの文章は1行内で改行。

 

パソコンであれば、2行のラスト少し手前ぐらいの文章が読みやすいかなって印象です。

 

これはあくまでも自分が作成している画面を目安で書いているので、他の人とは若干違うところもあるかもしれません。

 

もし文章の改行方法でもやもやしている人は、自分のスマホやパソコンなどで色々見やすい改行方法を探してみて下さいね。