blog

こんにちは、あじです。

 

アフィリエイトのブログやASPの準備も万全でも、いざアフィリエイト用の記事を書こうと思ったとき、何を書けばいいのか迷う人もいらっしゃると思います。

 

トレンドや自分の好きなこと、興味のあることを記事に書いていけばよいのですが、アフィリエイトをするならば、ただ好きなことを記事に書くのだけでは稼ぐことはできません。

 

この記事では、トレンド系・グーグルアドセンス広告を使った集客タイプの記事の書き方とキーワードの選び方についてご紹介します。

 

物販アフィリエイトの記事の書き方は、別でご紹介予定です。多分。

 

 

トレンドアフィリエイトの記事の書き方

 

キーワードを絡めたSEOを意識した記事を書く

 

トレンドアフィリエイトでは、人を集客させるのがメインなので、人が興味がありそうなキーワードを選んで絡めた記事を書く必要があります。

 

キーワードに関しては【トレンドアフィリエイト キーワードの選び方】の記事でご紹介中です。

 

キーワードを意識して入れればSEO対策にもなるので、不自然にならない程度に、キーワードを記事に入れていきましょう。

 

 

題名のキーワードを置く場所

 

 

題名をつけるとき、できるだけ狙っているキーワードは左詰めで書いていきます。

 

例えば、芸能人Aの結婚がニュースに出ていたとします。

 

「芸能人A 結婚」というトレンドキーワードで記事を書こうと思ったら、

 

題名:『芸能人A結婚していた』

 

とキーワードを左詰めで書いていきます。

 

悪い例としては、

 

「スクープ!話題沸騰中の〇〇で活躍中のあの芸能人Aが結婚していた」

 

とか。

 

こういう週刊誌的な題名は、人は興味はもってくれるかもしれません。

 

しかし、SEO的にはイマイチで上位表示はされないです。

 

狙っているキーワードが後ろの方(右)に来てしまっていますよね。

 

 

→「スクープ!話題沸騰中の〇〇で活躍中のあの芸能人Aが結婚していた」

 

 

この記事を検索エンジンは、「スクープ」や「〇〇」の記事だと思ってしまう場合があります。

 

なので、芸能人Aと結婚でのキーワードではヒットされない可能性が高いです。

 

出来るだけトレンドで狙ったキーワードは、できるだけ左詰めに置くようにしてみて下さい。

 

 

ただし、左詰めにした「芸能人Aが結婚していた」というこの題名を見てもふーん(^○^)で終わってしまう場合があります。

 

 

人が興味を引きそうな題名をつける

 

 

検索してくれる人がキーワードで調べて表示された時、題名を見てクリックして記事を見てもらわなければなりません。

 

特に関心がない記事でも見てくれますが、できれば人が興味が持ってくれそうな題名をつけると良いです。

 

「なんだこれは( ゚д゚ )カッ!!、今すぐ見たいよ~」という題名を書くのは大変です。

 

私も題名をつけるのは苦手で、淡白な題名になってしまいますが・・・(苦笑)

 

上の例にした「芸能人A 結婚」をクリックしてもらうようにするには、

 

  • 「芸能人Aが結婚 お相手は某ドラマの共演者?」
  • 「芸能人Aがついに結婚 過去の彼女とは?」
  • 「芸能人A 結婚相手はマネージャー?」

 

今適当に思いついたのがこんな感じです。

 

この芸能人Aを調べれば、もっと魅力的な題名がつけられると思います。

 

題名をつけるのがわからんという人は、自分が検索した時にいいな~と思う題名を真似するのも手だと思います。

 

よくありますよね。

 

  • 「〇〇ダイエットで痩せる7つの方法」
  • 「彼女とデートスポット 好感が持てる7つのスポット」

 

とか。

 

題名に数字を使うと強いですが、トレンドアフィリエイトの記事の題名ではそこまで数字は使わないかな~と思います。

 

もしかしたら慣れてくるうちに、法則などが見えてくるかもしれませんね。

 

 

トレンドアフィリエイトの記事の文章を書くときに気を付けること

 

 

トレンドアフィリエイトのみならず、アフィリエイトの記事を書く際は、

 

  • 人が求めていること
  • 知りたいこと
  • 役に立つこと
  • 自分の意見

 

を交えて書いていきましょう。

 

初心者の場合、トレンドアフィリエイトの記事を書くときは、人の文章を自分風にアレンジして書いた「リライト」で練習していくと良いです。

 

自分の意見を書くことで、オリジナルの記事になっていくので、できるならば自分の意見を取り入れていきましょう。

 

補足ですが、トレンドアフィリエイトでグーグルアドセンス広告を使う場合、グーグルアドセンス広告をクリックしてもらいたいから「こちらをクリックしてね」という誘導するのは違反行為です。

 

あくまでも自然な流れで広告はいれて、押し売りにならないようにしましょう。

 

 

誹謗・中傷を記事には書かない

 

どの記事でもそうですが、人の誹謗・中傷は書かないようにしましょう。

 

もし誹謗・中傷を言われているような、

 

例えば、キーワード「〇〇 不倫」

 

これは明らかにアカンヨね~を醸し出すキーワードですよね。

 

別にこのキーワードは使っても大丈夫です。問題は記事の内容。

 

アウトな記事内容が、

 

(リライト文章)

〇〇さんが、不倫してたみたいです。うんたらかんたら。

 

(自分の意見)

「この○○という人は、奥さんがいるのに不倫してたとか考えられません。

人間としてどうかと思う終わってる。世間から非難されてもしょうがないようね。サイテー」

 

みたいなことは思っていても書かない方が無難です。

 

あくまでも書くならば、

 

「~と言われているみたいですが、芸能人に限らず大人の事情はそれぞれありますよね。人の人生なので、私たちがあれこれ言える立場ではないですが、これで充分に反省すると思うので、次あるならば心を一身にして頑張ってほしいですね。」

 

 

と誹謗・中傷には本心はどう思っていても、荷担した書き方はしないようにするのが無難です。

 

自分の意見でも、誹謗・中傷を書くとグーグルアドセンスの違反になる可能性が高いです。

 

 

グーグルアドセンス広告を貼る場合は規約に気を付ける

 

グーグルアドセンスの規約は意外と厳しいです。

 

グーグル側も、広告主の信用を下げてしまうので、だてに広告料払っているわけないんだよ~という感じです。

 

なので、グーグルアドセンス広告を貼るときは規約を理解をしつつ、記事内容をかかなければなりません。

 

誹謗・中傷だけでなく、暴力的なこと、アダルト系などもタブーです。

 

なので、初めはそういうヤバそうなトレンド記事は書かない方が良いかと思います。

 

色々あるのですが、それはアドセンスに関しては調べてみてね~

 

 

見出しを書く

 

やっとトレンドアフィリエイトの本文の中身に入っていきます。

 

やっと記事の中身・・・!

 

記事を書くときには、見出しを書くことで人にわかりやすく伝えることができます。

 

初心者の時にトレンドアフィリエイトの記事を書くときは、見出しはいりませんが、慣れてきたら見出しをつけると見やすくなります。

 

ブログでは見出しがない場合もあるので、そういう場合は見出しのタグを検索すると色々出てくるので調べてみて下さい。

 

A8.netのファンブログだと見出しが簡単につけられるので楽です。
>>A8.net会員限定のブログサービス『ファンブログ』

本文を書く

 

トレンドアフィリエイトの記事内には、キーワードを絡めて書いていきます。

 

人が知りたいこと・興味があることを書くのがベストなのですが、最初はリライト+自分の意見で大丈夫です。

 

余裕があるならば、+αで何か気になることや興味がありそうなことを書いてあげると、よりオリジナル文章へとなります。

 

本文の文章量は、SEO的には最低でも「500文字以上」がいいとされているみたいです。

 

なので、最低でも500文字以上は書くようにしてみて下さい。

 

文章量が多いとなお良いですね。

 

検索エンジンは、記事の内容はもちろんなのですが、「滞在率」というものを見ています。

 

自分の記事を長く見てくれている人が多いと、トレンドアフィリエイトのブログやサイトは良いサイトだと思われやすいからです。

 

すると、検索エンジンは皆から良く見られて人気なブログ、サイトみたいだから上位に表示してあげるね~なんてこともあります。

 

文字が多くても、中身がすっかすかでは滞在時間は伸びませんが、できるだけ文章を長くして滞在率を上げるようにした方が有利にはなります。

 

良質なコンテンツ作りはとても大切なので、トレンドアフィリエイトで練習していきましょ~~。

 

 

画像を入れる

 

 

画像を入れると訪問者が想像しやすくなります。

 

このブログではできてないですけどね。

 

例えば、

 

題名『寿司海外で人気の理由』

海外ではお寿司が人気のようです。

お寿司美味しいですよね~

 

という文章でも別に良いのですが、

 

題名『海外で寿司がなぜ人気?」

susi2

海外ではお寿司が人気で、とくにサーモンが人気みたいです。

美味しいですよね~

 

の方がイメージが付きやすいですよね。(文章と題名は適当です。)

 

画像がついていることで、読者さんは文章の想像ができやすく、記事を読んでくれます。

 

トレンドアフィリエイトの画像は、著作権に引っかからないように気を付けて下さいね。

 

無料ブログだと消されるたりする可能性があるからです。

 

テレビ画像載せている人もいますが、あれは本当はアウトやで~。

 

芸能人などの画像を載せる場合は、著作元のアドレスは載せた方がいいですよ。

 

 

とにかく文章を書く

 

初心者の時にトレンドアフィリエイトで記事を書くときは、見出しとか画像とかそんなのけいねーって感じでガンガン記事を書いてくと良いと思います。

 

特に文章を書くのが苦手な人は、小細工するよりも文章書きましょう。

 

文章を書くのが苦手でも、めちゃくちゃで酷い記事でも、書いていればなんとなく書けてくると思います。

 

この記事キーワードで書こうか悩んでるなら、書こうぜ、とにかく量だ書こう書こう~。

 

私も文章書くの苦手なので、たくさん書いてるけど良くならないけどね ( ∩’-‘⊂ )シュッ

 

ある程度支離滅裂でも、少しでも伝わっていればいいんだ゚(^o^)゚ )

 

 

調べる癖をつける

 

わからないところがあったら、調べるクセを付けるといいです。

 

調べていると自分の知識も増えますし、次の記事を書くヒントにもなります。

 

記事書こう ( ∩’-’⊂ )シュッ