こんにちは、あじです。

 

近頃とあるA8のアフィリエイトプログラムで売り上げがあがってきた案件があるのですが、ことごとくキャンセルされるという事態が起きました。

 

私の場合、A8では「確定率」が見れるのですが、確定率がわりと良いと思ってたんですけどね・・・

 

意外と報酬額が高いものなだけに、残念・・・。

 

アフィリエイトプログラムの確定率を信じるべきなのか?

 

最初取り扱っていた頃は、アフィリエイトプログラム案件はあまり売れてなかったので、ただのキャンセルか~しょうがないよね~と思ってました。

 

次の月も、キャンセルがでてたので今回もキャンセルか~なんて。

 

そして今月、わりと売れたのですが全てキャンセル・・・。なんかおかしい?

 

今までに取り扱ってきたアフィリエイトプログラム案件で、ここまでキャンセル率が高いものがなかったので正直驚いてます。

 

A8などはランクがあがることで、確定率がわかるようになります。

 

このおかげで何が売れて、何が売れないか判断できます。

 

取り扱ったアフィリエイトプログラム案件は、確定率は何パーセントかは書きませんが、まあまあな感じ。

 

下手すると確定率が30%とかありますからね。

 

確定率が高いものだったので、ことごとくキャンセルされるとは思いませんでした。

 

まあ、全て購入者がキャンセルしたのであれば何とも言えませんが・・・(^○^)

 

売れても、承認率が悪ければ元も子もないですよね。

 

今回の件で、一概にプログラムにある確定率で判断できないな~と思いました。

 

しかし、非承認・キャンセルは痛手だ・・・。

 

 

契約情報を見直してみる

 

再度契約情報を見てみることにしました。

 

否認条件を見ても、特にひっかかるところは少ないのかな・・・と思います。

 

たまに単発は否認とかもあるので、この契約情報は提携前にはチェックするべきところだったりします。

 

リスティング広告をするときは、結構否認に当たりそうな感ですが特にしてないからな~って感じです。

 

 

 

無料系はキャンセルされる可能性がある

 

余談ですが、無料系やお試し期間がある場合はキャンセル率が高いと聞きます。

 

私はあまりこういう系は扱わないのですが、お試しなどがある場合はお試しで終わり~というのもあるので、一時的に売り上げが発生しても承認率が低いということもあるそうです。

 

本契約までいかないとアカンヨ~パターンですね。

 

例えば、レンタルサーバーのお試しなどなど。

 

ちなみに、ゲームサイトのポイント系はキャンセルがなく、即時で承認されるのでオススメです。

 

 

実際に取り扱わないとわからないアフィリエイトプログラム案件もある

 

確定率が高くても、キャンセル・非承認が高ければできるだけ扱いたくないですよね。

 

ですが、確定率が高く表示されていても、意外とその表示されている数字と違うものもあるんだなということ。

 

今回の件は、実際にアフィリエイトプログラムを取り扱ったからわかったことです。

 

やはり、すぐに承認されるものは、やはり確定率がかなり高いです。

 

100%とかありますからね。

 

かといって、承認をもらっている中にも確定率が低いものもたまにあります。

 

こんなに確定率低いの?本当?という感じのアフィエイトプログラム案件もあります。

 

ですが、確定率とかEPCが低いものはやっぱり売れないな~というのは多いです。

 

キャンセル率が高いものはさっさとさよなら~しちゃおうかなと思います。

 

といっても、この商品用にドメインとってしまったので結構痛手でもありますがね・・・(苦笑)

 

 

アフィリエイトプログラムは確定率だけでは判断できない まとめ

 

アフィリエイトは確定されてなんぼの話なので、たくさん成果が発生しても全てキャンセルでは水の泡。

 

報酬額も良かったので、結構頑張って書いた記事でもキャンセルされてはおじゃんです。

 

結構痛手。

 

有名な企業だからっていいわけじゃない。

 

アフィリエイトプログラムのキャンセルや非承認系を調べてみると、疑いたくないですが広告主の悪意なんかもあるそうです。

 

確かに企業側からにすれば、1つの案件で〇千円あげるのはね。気持ちは分からなくない。

 

ですが、なぜか特単受けたものだったので謎だったりします。

 

広告主のみぞ知る。

 

アフィリエイトでは失敗がつきものなので、このプログラムは放置しておきます。

 

本当は誘導系で使いたいのですが、何されるかわからなさそうなので放置プレイしておきます。