A8fes

こんにちは、あじです。

 

2016年の10月8日に渋谷のヒカリエで開催された「A8フェスティバル2016」に行ってきました。

 

A8フェスティバルは2度目です。

 

去年はアフィリエイトやり始めのペーペーだったのですが、1年経つのは早いね。

 

なので、A8フェスティバル2016行ってきたよー的な感想書いていきます。

 

A8フェスティバル2016の感想

 

去年は一般入場だったのですが、今年はA8のランクがプラチナなので、早期入場してきました。

 

早期入場だと、11時あたりに入れるんですよね確か。

 

なので、11時30分ぐらいに行けばいいか~と思ったら、渋谷についてトイレにいきたくなり、ヒカリエでトイレ探してたら12時手前になってしまいました。

 

それはともかく、早期入場は並ばずに入れるのがいいよね。

 

入口手前にA8さんのスタッフさん?なのか知りませんが、外国人が何人かいらっしゃってその方が対応してくれました。

 

普段は引きこもりな生活してるので、こんなに人と接する機会もないのでDOKI☆DOKI。異文化交流(自称)

 

というわけで、A8フェスティバル2016の会場に入場しました。うえ~い

 

 

早期入場でも結構人がいる

 

A8フェスティバルでは、最初に入場証的なものをもらいます。紐がついているので、入場証を首にかけます。

 

どうやら、入場証の色でランクがわかる感じでした。

 

私はプラチナなので、青色でした。ゴールドとプラチナは青色なのかな?

 

早期入場の中ではしょぼしょぼなのですが、まわりを見ると紐が黄色だったり、白色だったり。

 

黄色がブラックなのかな?ブラック以上だと専用の入場受付があるんですよね。スゲー。

 

白は超人。レアキャラ。って感じなんですかね。よくわからない。

 

その他は赤でした。

 

A8は主力にしてませんが、来年はブラック目指したい。いや、なってやるぜ、それ以上でもいいよ。(と書いておく)

 

早期入場でも、結構人がいました。この人達めっちゃ稼いでる人や・・・って、広告主よりもじろじろ見ちゃいました(^○^)

 

バーコードリーダーが反応しない

 

去年は広告主のブースに来たよ~得単頂戴~っていう証拠的なものに、バーコード?的なシールを渡していたのですが、今年はバーコードリーダーをリーダーにピットする方法になってしました。

 

最初勘違いといいますか、よくパンフレットを読んでなかったので、携帯のバーコードリーダー当てるのめんどっつ!なんて思っちゃいました。

 

入場証の中に自分のバーコードの紙が入ってるというね。

 

広告主の所でピッとバーコードリーダーの紙を当てるのですが、なかなか反応せず恥ずかしい(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

 

でも、去年よりも楽だったのですが、リーダーの前に立たれちゃうと他の人がやりにくいので来年やるならその辺注意だね。

 

もっと早く入れば良かった

 

別にお目当てとかなく、ところどころ周れればいいな~と思い適当にブースを見ました。

 

商品もらったり、説明を聞いていたらあっという間に一般入場に。

 

一般入場が入りますよ的な放送が流れると、人が雪崩の如く入ってきて、あっという間に会場がぎゅうぎゅうに((+_+))

 

なんとうかね、早期入場できるなら、もっと早く行けばよかったって思いました。

 

人が凄いのってなんのって、去年よりも人多くない?うぼぇえええあーああああーーって感じでぎゅうぎゅうに。

 

これだけアフィリエイターが増えているんだな~とまざまざと感じました。

 

人ごみ苦手なので、うばーって感じ。

 

名刺を作っておけばよかった

 

私名刺なんて会社で働いていた以来作ってなかったのですが、名刺作っておけば良かったと思いました。

 

というのも、各広告主さんから名刺をもらえるんですね。

 

わからないことがあったら、私に聞いてくださいね~的な感じで。あ、あ、え、あ、どうもみたいな。名刺交換を貰うなんて、会社で働いていた以来かも(笑)

 

たまたまいいな~と思った商品の広告主さんに、〇〇系のサイト作りたいんですよね~メインはこうで~あ~で~、ターゲットはこうで~と言ってたら、じゃあ、この商品〇〇ってキーワードでめちゃくちゃ売れるので、「商品送りますよ、ぜひ使ってみて下さい」なんて言われ、名刺を頂けた感じです。

 

たまたまその方が、その商品や広告作成の担当さんだったらしくラッキーって感じです。

 

ASPの担当者さんからもらえる提供品だと、商品がそのまま佐川などのダンボールで来たりすることがあるので、広告主から直接もらえるのは嬉しいですね。広告主の担当さんにわからないところも聞けそう。

 

なので、名刺作っておけば楽だったな~って感じでした。

 

商品もらえるっていいよね

 

広告主さんってふとっぱらですよね。

 

私は美容系でやってるので、美容系の広告主さんも多い為か商品たくさんもらえて、腕がちぎれるかと思いました。

 

頂いただけでも、ざっとこんな感じ。一部です。

 

A8fesu

凄いぐちゃぐちゃですが、商品たくさんもらえました。

 

2万円以上する化粧品本品とか、さらっとくれたり、他にも特別にこっそりくれるあたり凄い・・・。ありがたや~。去年の倍以上頂けました。

 

これがブラック以上になると、もっとすごいのかなって感じ。

 

どうも重いと思ったら、水素水とかあったんだね。メロディアンだっけ?

 

広告主のおっちゃんと水素水トークをしてたら、展示してた水素水もう1本袋に入れてくれました。サンキュー。

 

個人的に、美容ドリンクとか嬉しい。こういう風に写真をざっとみても、わりと女性向けな商品多いですよね。

 

男性がもらっても嬉しいのかな・・・と思うのですが、これ男性も意外と使うんですよなんて情報も聞いてへーっとなったり。

 

でもでも、スキンケアとか男性もすると清潔感アップしてモテるかもしれないから、使った方がいいよ

 

化粧水とか塗っておけば、肌にも優しいし、特にひげ剃った後とかいいよね。肌が傷つかない。

 

顔に塗るのに抵抗があるならば、手とかボディ((笑)とかいいよ。クレンジングとかは使わないと思うから、彼女とか奥さん、いなければお母さんとか妹さん、従姉妹さんに上げると喜ぶよ。

 

広告主からキーワードを聞き出せる

 

担当者さんからも聞けるかもしれませんが、やっぱり広告主が本元だから売れるキーワードを教えてくれるのはありがたいですね。

 

提案もしてくれて、それよりも、〇〇の方が意外と直で売れますよとかも教えてくれる。

 

なので、具体的に案を持って話してみると、商品を頂けたり、キーワードもさらっと教えてくれてありがたや~です。

 

今回話して思ったのが、企業の女性の方は商品の使い方に詳しくて、男性は数字やキーワード的に強いなって感じ。

 

商品の使い方や、こんな使い方があるんですよと教えてくれるのは女性が強い感じです。

 

ですが、商品の内容、ターゲット、数字など売る系に詳しいのは男性なイメージ。

 

資料はもらえますが、やっぱり載ってない生の情報大切だよね。

 

今取り扱おうと思ってる商品が、売れているメインターゲットがずれてる場合もあって、その年齢層だとイマイチかもと言われたりするのもあり、美容系やってると参考になることが多かったです。

 

あと、商品の超詳しい説明をしてくれるのは、研究者っぽい「白衣を着てる人

 

美容系だと成分比較で差別化をするのですが、ただ実際に記事に書くときに、単に成分書いてもなんだそりゃと思います。

 

例えば「ジメチルうんたらが入っているんです~」と書いても、は?って感じですよね。

 

ですが、白衣を着ている人は、なぜ入っている成分が良いのかを噛み砕いて、ド素人にもわかるように説明してくださるので、凄くわかりやすいですし記事に書きやすいです。

 

他の会社の比較も教えてくれるので、差別化しやすい文章が書けます。多分。本当にわかりやすい。

 

文章だとどうもわかりにくいことが多いので、今度行く機会があれば聞いてみるといいかもしれないですね。

 

くじを引いたら・・・

 

A8フェスティバルでは毎年クイズラリーがあり、全問正解すると豪華賞品や広告主提供品がもらえるくじが1回引けます。

 

去年は、3万ぐらい知る盗聴探知機(笑)が当ったのですが、今年は脱毛器とか美顔器(あるのか知らないけど)とか欲しい~と思ってました。

 

今年のくじの列ヤバかったです・・・。凄い人の量。去年はすいすい~って引けたのですが、今年列やばい。大手列。

 

さてさて、クイズも当たり、くじ箱を引いてみます。

 

ドキドキ・・

 

一部始終をお送りします。

 

私「(くじをひいて、開いてもらう」

 

A8のお姉さん「あ、おめでとうございます!当りです。」

 

私「わーい(心の叫び:いえーいやっふううううううううううー)」

 

A8のお姉さん「〇〇番お願いします。」

 

私「(なんだろう美容系多いから、化粧品だと嬉しいなうへぇへぇぇぇぇ)」

 

A8のお姉さん「こちらです!」

 

アルクの袋

 

え、まさか・・・・・

 

ドーン

 

DSC_0729

 

私「わ・・・・わーお」

 

アルクさんは、くじ引き付近にあった企業さんです。

 

アルクとは

英語・語学書を出版をしている企業。

1000時間ヒアリングマラソン」、「TOEICテスト対策シリーズの人気(らしい)通信講座などを初め、各種英語教材などを中心に販売中。

 

しかもこれ1冊1500円以上で、3冊も入ってるよ。凄いね。

 

でもね、我英語大ノ苦手。

 

トランプとヒラリーが凄いね。本3冊(CD付)は重すぎる・・・。

 

もっと英語好きな人に当たれば良かったねごめんね・・・。アルクさん本当にごめん・・まだ中身見てない・・・。

 

見るよ・・・ちゃんと見るよ。多分見るかも・・・うん。

 

グルメコーナーで試食を食べる

 

くじを引いた後、グルメコーナーで試食をすることができます。

 

DSC_0723

 

こちらも、凄い人が並んでました。

 

重い荷物を持ちつつ、コーヒーとチョコレートをゲット。

 

あと3種類選べたのかな・・・?カップケーキとか、パンシチューとか、ロールケーキとかスナック菓子みたいなの食べたかった・・

 

今年は試食1個なんですね。去年はガッツリ食べれたのにな~残念。

 

買えばいいだろっと思って調べたら、結構いい値段なんだね!

 

コーヒーは一気に飲んでしまったのでよくわからなかった!チョコは甘くてうま~だよ。

 

A8フェスティバルどんな人が来てた?

 

多分知りたい人もいるかと思うので、一応載せておきます。

 

来ていた人は、老若男女。年齢特に関係ないです。でも学生っぽい人は少ないかほぼいない感じ・・・?

 

おじいちゃんとか来てたり、子連れだったりいろいろでした。夫婦っぽい人とかお友達同士もいらっしゃったり。

 

こんなにアフィリエイトしてる人っているんだーと驚かされます。お金やっぱり欲しいよね(^○^)

 

男女差はどちらかといえば、早期入場は男性が多めで、一般は主婦層などの奥様層が多かったイメージ。

 

小さいお子さんつれてる人いたけど、一般入場だと危ない可能性が高いです。

 

人も会場がぎゅうぎゅうになるほどみんな凄い荷物を持っていて、しかもちょうど荷物が顔の部分の当りそうな所にあるので、当たったら気づかないかも。

 

なので、もし来年A8フェスティバルにつれていく場合は気をつけたほうがいいです。預けられるなら、旦那さんやらご両親に・・・ね!

 

赤ちゃん連れている人もいたけど、気をつけてね~。

 

A8フェスティバル感想 まとめ

 

普段人に合わないことが多いので、こんなに人が多いイベントはコミケ以来久々でした。

 

美容系やってると、色々商品見れたり、もらったり、企業主と話せたりでA8フェスティバルは個人的に楽しかったです。

 

なんていうかさ、A8スタッフさんだったり、企業の方皆愛想いいのね・・・・いいよねこういう雰囲気って思いました。

 

普段、自称林檎よりも重いものを持たない人間なので、荷物のあまりの重さにA8フェスティバルの会場でて、窓辺で放心状態でした。

 

多分放心状態だったデカいメガネしてた女は私です。

 

腕やら肩が千切れそうで、ふらふらしながら帰宅しました。頂いた商品にはホクホクなのですが、腕やら肩がYA☆BA☆I。

 

次の日、筋肉痛で動けませんでした(苦笑)ずっと寝てました(苦笑)

 

リアルぶんぶん丸エーハチ君、生で見るとめちゃくちゃ可愛かったです。

 

ポーズを良く決めてくれる。

 

A8のASP画面に60000千匹ぐらい現れていいのよ。何千引きでも来てかも~ん。

 

DSC_0722

 

ちゃんちゃん。

 

※バーコードリーダーでなく、正式にはQRコードでした。そうそう、QRコード!

 

おまけ ボールペンの話

 

結構どうでもいい余談なんですけど、A8フェスティバル2016に参加していたハッピーメール(出会い系)さんからもらえるノベルティのボールペンが、使いやすくていい出来なんですよね。

 

去年のが下で今年のが上のボールペンです。

 

DSC_0730

 

ボールペンの芯を閉じている状態だと、アイフォンとかのタッチペンとして使える仕様になってるんです。

 

特にタッチペンとしては使うことはないのですが、ボールペン自体グリップも太くて使いやすいんですよ。

 

それで、今年頂いたものがさらにグレードアップしてたのが凄いんですよ。

 

何が凄いかって言いますとね、

 

今年はライト付きなんですよね。スゲー!!!

 

光ったー

DSC_0731

暗いときとかにライト代わりに便利ー。

 

しかもね、ボールペンが曲がる!

 

DSC_0732

これ1本いくらするんだろうってね。これ人前では使えないけど、出先に持っていこうと思います。

 

ボールペンかふーんって思ってる人は、ぜひ見てみて下さい。光もわりと強いですよ。

 

これ1本いくらするんだろうってね。儲かってるんだね。

 

ハッピーメール全然宣伝してないけど、ボールペン凄いよって話でした。